インターネットサービスがWEB

WEBマーケティングの基礎知識、ワークフローについて。

インターネット時代において、WEBサイトを訪れるユーザーを増やしまた繋ぎとめておくための新しいマーケティング手法が、WEBマーケティングです。そのワークフローについての概要を解説します。まず大きな流れとして3つのフェーズが存在しています。顧客をWEBサイトに誘導するためのプレアクセス、WEBサイトのどのページにどのようにアクセスしてもらうのかを検討するオンアクセス、訪問してくれたユーザーとの関係性を構築するポストアクセスというフェーズになります。

この中で最も大切なのは、マーケティングの目的や手法によっても変わってきますが、一般的にはプレアクセスが重要になってきます。ここでは、どんな広告から、どんなユーザーを誘導してきたいのかという事を明確にすることが大切になってきます。そしてその手法としては、リスティング広告やバナー広告、SEO対策、あるいは他のメディアを使った広告などの方法があり、それらをどのように利用するのかを検討することが重要になってきます。オンアクセスではランディングページをどのように工夫して顧客を誘導するかを検討し、最後にポストアクセスでは、顧客へのフォローをどのように行っていくのかを検討していくことになります。

関連記事・情報

Copyright (C)2017インターネットサービスがWEB.All rights reserved.